スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本企業復活へのHTML5戦略」を読了

「日本企業復活へのHTML5戦略、小林雅一」を読みました。


日本企業復活へのHTML5戦略 アップル、グーグル、アマゾン 米IT列強支配を突き崩す日本企業復活へのHTML5戦略 アップル、グーグル、アマゾン 米IT列強支配を突き崩す
(2012/04/18)
小林 雅一

商品詳細を見る


なかなか大変なタイトルですが。

グーグル、アップル、アマゾンなどの

すでに儲かるしくみとしての独自のプラットフォームを

作っている列強に対して、HTML5というブラウザをベースにした

新しいプラットフォームに日本企業が積極的に参加することで

グーグルならGoogle playだとか

アップルならアップストアだとかに依存しないで

世界で対抗できるということを提言した本でした。


HTML5については、2年前セミナーで聞いて

また最近でも聞いて、やらねばなぁと思いつつ

まだなにもやっていませんが。反省。


マークアップ言語での狭義のHTML5と違い

APIも含み家電などのデバイスも巻き込む広義のHTML5が

将来的に面白いことになりそうなのは素人でもわかること。


ただ、これが企業の経営となると大企業としては

なかなか動けないんでしょうねぇ。


テレビのBMLや電子書籍のEPUBもHTML5に統合され

共通の言語が家電や様々なデバイスでやりとりされるのは

わくわくしますし、なんらかの形で関わっていきたいなと思うのは

無茶な話しでしょうか。。。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。