スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョーカー・ゲーム」を読了

「ジョーカー・ゲーム、柳 広司」を読みました。


ジョーカー・ゲームジョーカー・ゲーム
(2008/08/29)
柳 広司

商品詳細を見る


まだ戦時中の話で、D機関なるスパイ養成機関が

日本帝国陸軍の内部に作られたという話。

そこでは、軍人以外の人間が集められ、

「なにものにもとらわれるな」という教えの下

スパイを養成していた。


そこを率いるのは、結城中佐という凄腕だったスパイ。

結城中佐に育てられたスパイ達のショートストーリーが

集まったのが本書でした。


たぶん、まだまだ序の口なんだと思います。

1巻目は説明が少し多くてちょっともどかしく感じるところもありました。

でも、総じて面白かった。


一方の見方にとらわれることが多かった

戦時中のしかも陸軍の中で変わり種の人々が生み出す

スパイ物語。今後もなかなか興味深いです。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。