スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「40代にしておきたい17のこと」を読了

またもや40代ネタの本なんですが、

「40代にしておきたい17のこと、本田健」を読みました。


40代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)40代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
(2011/04/09)
本田 健

商品詳細を見る


「ユダヤ人大富豪の教え」の作者、本田健さんです。

タイトルが惹かれます。

ちゃんと数字が入っています。

わかりやすいです。なんで17?



40代とは、微妙な年齢で、

人生の折り返し点を過ぎる年齢であるのに、

あきらめるにはまだ早いし、無限と考えるには残りが少ないし。


だから、できることと、できないことを選んで

できること(得意なこと)をやっていかないといけないわけで。


そのためには、今までの自分を振り返るということも大事で。

振り返っていく中で「自分って誰?」というのもわかってくるそうです。

ちょっとスピリチュアルですね。


本書の中で大事だなと思ったのが

「60代、70代のメンターに教えを請う」というところです。

そういうことがまったく今まで出来ていないので。



また、確かにそうだなぁと実感したのは、40代の10年間は、

親が健康でいれて、子供と一緒にいられる最後の10年とのこと。

確かに10年後は、親は70代だし、子供も中学生・高校生ですもんね。

そう考えるともっと大切にしないといけないなと思いました。


やはりどんなときも「幸せ」と「豊かさ」を感じる技術を

身につけることが大切だそうで、その訓練をスタートするのが

40代ということです。

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。