スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE 24~26:空島(前編)

ONE PIECEの続き、24巻から26巻までを読みました。

ONE PIECE 24 (ジャンプ・コミックス)ONE PIECE 24 (ジャンプ・コミックス)
(2002/07/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


One piece (巻25) (ジャンプ・コミックス)One piece (巻25) (ジャンプ・コミックス)
(2002/09/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


One piece (巻26) (ジャンプ・コミックス)One piece (巻26) (ジャンプ・コミックス)
(2002/12/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


アラバスタが終わり、ビビとも別れ、再び航海にでたルフィたち。

新たにニコ・ロビンが仲間に加わりました。

相変わらず、なにげない航海の出来ごとが次への布石になるのは

お見事だなぁと思うばかり。

途中、空島の存在を知り、空島へ向かうのだが、行き方がわからない。

空島は、海賊時代にあっても伝説で言うと人から笑われるしろもの。

そんなときに、黒ひげから言われた言葉 ↓

「笑われていこうじゃねぇか。高みを目指せば出す拳のみつからねぇケンカもあるもんだ!!」

童話が伝説の糸口になっているのは、物語っぽくていいよなぁと思いました。

で、空島へ向かう方法が見つかって、空島へ。

そこは、神エネルが支配する国だった・・・

次へ続く。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。