スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「偉大なるしゅららぼん」を読了

万城目 学さんの本、

「偉大なるしゅららぼん」を読了しました。

偉大なる、しゅららぼん偉大なる、しゅららぼん
(2011/04/26)
万城目 学

商品詳細を見る


あいかわらずの万城目ワールドが楽しめました。

「鴨川ホルモー」「ホルモー六景」では、京都と大学を

「プリンセストヨトミ」では、大阪と大阪城を結び付けていましたが、

今回は、滋賀と「琵琶湖」を結び付けて楽しく読めました。

いつも読みながら思うことですが、情況描写がうまいし細かい。

滋賀の湖西とか湖東、滋賀県に伝わっているカムロというゲームとか

関西の住民で少しでもなじみのある方は読むだけでニヤニヤしてしまいます。


内容は、琵琶湖から与えられた不思議な力あり、城ありと

ファンタジーな部分もありますが、先ほど書いた丁寧な描写が

本当にそういうシチュエーションがあるのではと思えてしまいます。


550Pもある本で、まとまった読書時間を取れない人には

なかなか歯ごたえのある本ですが、

読みだすと面白いので比較的短時間で読むことができます。


このままいくと、次の本は、神戸なんですかね?

それとも和歌山県?


次のシリーズも楽しみになる。

そんな万城目ワールドを堪能できる1冊でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。