スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りキムチ Vol2

以前、紹介したキムチに引き続き、

こんなキムチを見つけました。

キムチ極み

「極」の文字が光ります。

韓国新鮮直行便と書かれてあり、どんな味かと食してみました。

なんとなく、直行便と書かれている時点で、川越シェフの顔は違うような・・・


以前食べたキムチよりもよりニンニクのにおいがきつく

食べてみて少し独特な感じはしますが、僕的にはこちらの方がおいしい。

好みはもちろんありますがね。

奥さんいわく、「臭すぎる」と非難ゴウゴウ。

でもやっぱりおいしいよこれは。


で、続いてこんなものも見つけました。

キムチ和風

「和風」だとか。

国産白菜だからかな?キムチに和風ですか・・・

味は、ん~、いまいち。

キムチやない感じ。漬物かなぁ。

なんだろう、薄いというか、味がないというか。

キムチはやっぱり和風じゃないほうがいいなぁと思った

今日この頃でした。

スポンサーサイト

このうどんがおいしい!:亀城庵のさぬきうどん

実は、我が家のうどんは香川県から取り寄せております。

どこのうどんかと申しますと、「亀城庵」というところのうどんです。

ホームページはこちら↓
http://www.kijoan.com/






このうどん、かなりコシが違います。

モチモチっとした食感です。


普通のスーパーで買ううどんは、さっとゆでて食べることができますが、

このうどんはちょっと異なり、塩でこねているので

ゆがいたあとに流水でしっかり洗わないといけません。

ちょっと手間はかかりますが、味が全然違います。


子供もよくわかっているようで、

スーパーにあるうどんはあまり食べませんが、亀城庵のうどんは

6人前がぺろりとなくなります(4人家族なんですが・・・)


今は、うどんといえば、この亀城庵。

手放せません。

いろいろと調べたところ、楽天でもかなり有名みたいですね。

一度、食べてみてください。

是非、オススメです。









いつも頂くお気に入り:きさらぎの讃州最中

いつも妻の実家のお母さまがお土産でくださる

最中(モナカ)が好きでして、非常においしくいただいております。

どんな最中かといいますと、

「きさらぎ」というお店の最中です。

「きさらぎ」のホームページはこちら↓
http://www.kisaragi.co.jp/index.html

立派な箱にはいっておられます。

きさらぎもなか箱入り


ひとつひとつはこんな感じです。

きさらぎもなか


最中の中に求肥が入っておりまして、

餡は粒あんでございます。

お茶と食べるのがちょっとした息抜きになっております。

とってもおいしいので、是非、讃岐へお出かけの際には

オススメできる一品です。


しかしながら、箱の上に描かれている葵の御紋。

これは高松松平家となにか関係があるのかしらん?


最近お気に入りのキムチ:川越達也って誰?

なぜかわからないけど、キムチが好き。

といっても、自分で作ったり、そんなに凝っているわけでもないので、

買うのはもっぱらスーパーなんですけど。

特設で売っているキムチは確かにおいしいんだけど、

たとえば、「鶴橋の~」とかいうやつ。

ちょっと割高でもある。

手ごろ価格のキムチで以前までは、お気に入りのキムチは「牛角」のキムチだったんだけど、

最近ハマっているキムチはこれ↓

キムチ

川越達也イチオシキムチ

写真の男性の顔と同様、なかなかマイルドな味。

でも、しっかりと味がある。

甘みと辛みがあって、最近はこれがお気に入り。

でも、川越達也って誰?

で、ググッて見る。

wikiによると、料理人だそうだ。

しかし・・・自分の写真がドアップに載っているキムチって

本人はどういう気分なんだろう?

想像できないので、なんとも言えないが・・・

ま、でも、おいしいです。
プロフィール

大阪在住のWeb屋

Author:大阪在住のWeb屋
企業に勤めるWebディレクター。Webマーケッターになるべくがんばってます。自分の関わった仕事でお客さんの事業が大繁盛する日を夢見てがんばってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。